菜食ランチ・ディナー会☆2017

 “Peace~菜食ディナ~Day”

国際平和デーにちなんんだ
  ~トーク&めい想&フルート演奏の夕べ~

日時:2017年9月19日(火)18:30~
場所:ブラーマ・クマリス福山センター

9月21日は国連が定めたピースデーで、自分自身の心の平和を保って一日を過ごすことが呼びかけられています。ブラーマクマリス日本コーディネータSis.ラジニを招き、ピースめい想&ピーストークと、こころと身体にやさしい菜食ディナーをご一緒しました。優雅なフルートの音色にのせながら、平和の想いたっぷりの料理を堪能していただけたと思います。
ノーベル平和賞受賞者マララさんの言葉、国連からピースメッセンジャーの称号をうけたブラーマ・クマリスの総責任者の言葉、インド独立では有名な、ガンジーさんの非暴力の生き方などを参考に平和について考えました。
トークの後、私達が心の平和を見失っていったストーリーのショートビデオをみていただき、今この時、元々平和で満ちていた存在であることを想い出していくときであること、一緒に語り合いました。
“Lost & Found… Our Story” ☚ 動画再生

参加者の皆さま、お仕事帰りにも関わらず、平和の雰囲気の中、リフレッシュされて笑顔で帰られました。
お忙しいところ、ご参加いただき、ありがとうございました。

【参加者の方からの感想】
Q 魂の世界で私たちは(魂の状態で)平和で完全な状態なのに、なぜ、地球に降りてこなければならないのですか?
A 人間の魂には2つの欲求があります。遊びたい(自分を表現したい)という欲求と(疲れたら)休みたいという欲求です。ですから、地球で遊んで(表現して)疲れたら、家に(魂の世界に)いったん帰り休むのです。
との回答に納得されていた様子でした。

【献立】
・前菜6種
(なし&レンコン薬膳スープ・野菜にこごり・ベジ小エビパクチー炒め&ベジハム巻なし・おからサラダ・ナストマトソテー・キウイの生春巻きサラダ・きゅうりの葉っぱ達)
・メイン盛皿
(玄米モロヘイヤパスタのアスパラとベジベーコン炒め・湯葉シャケ添え・豆乳チーズ&アボカド・豆乳アガー)
・デザート
(チーズケーキ・有機コーヒ)

参加者:16名


 “菜食ランチ会&フォローアップ”

 Sis.ベダンティ講演からのFearlessの振り返り

日時:2017年8月26日(土)11:00~13:00
場所:ブラーマクマリス・福山センター

7月29日に開催された、Sis.ベダンティ講演「Fearless」から、多くのヒントを実生活へ生かすため、皆さまと一緒に振り返りました。

すべて自分の中に潜んでいるといわれる美徳のカードをヒントに、心配から~過去から~・・・恐れなく自由になれた自分をワークしていきました。ほんの数分の時間、考えを自由にクリエイティブに使うことで、気持ちの変化を味わいました。そして考えの力をつけていくめい想、本来の自分に戻るため、ラージャヨガの知識をもとに、めい想をしていきました。
そして、心と身体にやさしい菜食ランチをいただきました。非暴力である食べ物は、恐れなく居るためとても大事な一つであること、ご紹介させていただきました。

【献立】
・前菜3種(キャベツとベジ小エビのあんかけ・アスパラ白和え・トマトマリネ)
・もち麦うどん2種(合わせゴマ味)
お好みで、おろし大根・わかめ・ショウガ・ワサビなど
・天ぷら(山芋磯部揚げ・ナス・レンコン・インゲン・)
・フルーツゼリー&ブルベリーヨーグルト

参加者:16名


 “生け花&手巻きパーティ”

国際ヨガでーでの講師の方々へのお礼会

日時:2017年7月19日(水)10:30~
場所:ブラーマ・クマリス福山センター

6月4日「国際ヨガデー2017in福山」でご協力いただいた、講師の方々へのお礼会をさせていただきました。一か月以上経ってますが、みんなでリバイスすると昨日のように想い起こされてきました。そして皆で生け花に挑戦~ユニティーを達成!!それから感謝の気持ちを込めて、実行委員長・稲葉の方からお茶をご披露させていただきました。
6月18日に行われた、京都・平安神宮前での1000人ヨガへの参加の報告もさせていただき、来年に向けてのヨガデーイベントへの想いも出し合いました。
メインのベジ手巻きパーティ(^^♪みんなでスピリットについて、今ある生い立ちの因果関係についてや・・・ヨガを通して何を伝えていきたいのか・・・など、和気あいあいと盛り上がりました。本当に、ご協力ありがとうございました。
また、ヨガでつながる世界に、これからもよろしくお願いいたします。

【献立】
・手巻き寿司

参加者:12名


 “ヨガでつながる&菜食ランチ会”

 国際女性デー・幸福デーにちなんだスピーチ

日時:2017年3月11日(土)11:30~13:00
場所:ブラーマクマリス・福山センター

3月は、幸福な人生を皆が送れる~そんな世界がやってくるには、女性チカラが必須!として女性の輝きを呼び覚まそうと国連でも制定されています。
この日に、ヨガの講師でもありました西江幸子先生をお招きして、実体験を交えたお話しをしていただきました。大変ユニークで笑いが混じって、深~いお話がすーっと入っていきました。高齢な年齢にも関わらず、社交ダンス・ピラティスなど自分をワクワクさせるものに、何歳になっても好奇心を持ち、どんどんチャレンジし年齢を感じさせない秘訣を実践されていました。

***そんなお話の中から2つご紹介します***

  1. 初めてチャレンジすることに、難しい~わからん~できない~などの、当たり前のことを言って自分にストップをかけない、たとえ出来ないとわかっていることでも、トライしていくことで自分に出来る何かが見つかる・・・ということを心掛けているそうです。
  2. 日本人文化に根強いている、謙虚さという美しい徳でもありますが、なかなか自分を褒められることに対して受け入れられない傾向がある中、「褒められ上手になろう!」と呼びかけられました。そうするともっと楽しく豊かな人生が送れますよと・・・その言葉の背景には、自分が褒められているという「私という傲慢さ」をなくすヒントがかくれていました。
    自分の中にある褒められた素晴らしい質は、私一人で養ってきたわけではなく、今まで生きてきた中で関わり教えてきてくれた方々のお陰であり、その方々が褒められていることと繋がっていることでした。

***そう考えると、褒められ上手になり、好奇心を失わないですね!***

そんな実生活に精神的輝きを増していかれているお話を聴きながら、今回のもう一つの目的でもあります、6月21日国際ヨガデーに向けてお招きしたヨガの先生方々とも一致団結し、福山では6月4日に開催予定・100人ヨガで世界とつながろう~に向けて、手づくり菜食ランチをいただきながら話が進みました。
ヨガは世界平和に向けての良き方法であることが、インドから世界へ発信され日本でも大分浸透してきています中、今年の盛り上がりが楽しみです。

【献立】オードブル形式
・ゴボウとポテトのサンドイッチ・セロリのスープ・グリーンサラダ・酢の物・バーべQ串(ソイミートから揚げ・かぼちゃ・しいたけ・ししとう)
・リンゴ、はるみ、プリン、コーヒ、ティー
参加者:14名


“Welcome to 菜食ランチ会”

 in 福山センター

日時:2017年1月28日(土)11:30~13:30

私達ブラーマ・クマリスにとって1月は、 創立者の美徳の遺産をしのぶ特別な月でもあります。
そのため、特に身内の方、 お友達や身近なご縁をいただいている方々をご招待しまして、 心を込めた菜食料理と精神的家族の愛のもてなしを体験していただ きたく企画いたしました。
福山センター責任者、ラージャヨガ歴24年・瞑想講師: 稲葉万寿子から、ここでの精神的学びの基礎から、 創立当初のビデオ映像流しながら、 分かりやすくお伝えいたしました。
そして、ここでの学びをどのように実生活に活かし、 どんなスピリチュアルな体験を生きるアートとしているのか、 一人ひとりシェアして参加者皆様と共感することに恵まれました。
アットホームな雰囲気の中、 皆兄弟同士の意識が感じられていました。

参加者:20名
献立:うなぎ丼もどき、吸い物、焼き物、酢の物、ゴマ豆腐、 デザート

<参加した皆様の感想(一部)>
☆日常生活から少し離れてゆったりと過ごせて、じっくり味わいながらのお食事を堪能しました。
☆家族的な雰囲気の中、落ち着いた自分を感じられ、また寄ってみたいと思いました。
☆おもてなしの空間を体験したおかげで、今までにない良い気持ちが持続し、自分の周りの関係にも影響し続けました。

★「毎月するの?」とのリクエストもいただき、大好評の結果、これから随時企画していきたいと思っております。
皆様のご参加いただけること、心よりお待ちしております。


“ベジタリアン昼食会のご招待”

 in 神戸センター

日時:2017年1月22日(日)11:00~13:00
トーク:想いは時空を超えて
ビデオ上映&瞑想
ブラーマ・クマリスの創立者である ダダ・レクラージ のちのブラーマ・ババの紹介をビデオを交えてお話しました。
一人の人が意志をもって活動したことで今の私たちがつながっていること、世界中にセンターがあり今も活動が続いていることの意味をお伝えしました。
《ブラーマ・クマリスの活動はプラジャピタ・ブラーマにより1936年インドにて開始。女性たちを中心に、自立心を持つ、社会貢献のできる人材を多く育て、1969年1月18日に33年間の奉仕活動を全うし、体を離れました。
「一人が変われば、世界が変わる」を実践した彼の生き方をしのび、縁のある方々と共に食事会を催したく、ご招待いたしました。》

参加者:17名
献立:餃子、野菜のピクルス、大根スープ、ごはん、野菜のあぶらあげ焼き

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone