Q:ラージャヨガめい想はどのようにやるのですか?

A:ラージャヨガは力強く実践的なめい想法です。座って行いますが、めい想に座っている時だけではなく日常の中でもめい想を体験していきます。

めい想中はただぼんやりするのではなく、むしろはっきり覚醒しています。目を開けたまま見えるもの、聞こえるもの、身体の感覚に影響されることなく、自分自身に良い結果をもたらすような考えを選びとっていきます。肯定的で純粋な考えに集中することで、心が安定して精神的な喜びを体験します。

背筋をまっすぐにして、呼吸を深く体に入れるようにします。呼吸が浅くなると、脳に取り入れる酸素の量が少なくなり眠くなることがあります。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone