国連国際平和デー記念講演「内なる平和の体験」

savita150921_01

savita02

savita03

心の平和を瞑想でつくるには?

2015年9月21日(月・祝)16:00~17:30

今年の平和デーのイベントは、心の平和について、ラージャヨガを40年以上実践しているDRサビータがレクチャー、そして瞑想のコンダクトを行いました。

前半は日常生活で起こりうるさまざまな人間関係での問題に焦点を当てた話を、そして後半は、ラージャヨガの知識の紹介を分かりやすくお伝えいただき、最後はDrサビータがガイドして皆で瞑想を行いました。

参加者の方々は皆、Drサビータの瞑想の積み重ねによる力強い平和の力を感じ、会場は最初から最後まで熱気に包まれたものになりました。
一人ひとりが平和でいるとはどういうことなのか、一人からできる平和の活動とはどのようなものなのか、皆さんそれぞれによい体験をされた平和デーの一日でした。

<概要>
タイトル:国連国際平和デー 「内なる平和の体験」
日時:2015年9月21日(月・祝)16:00~17:30
場所:ブラーマクマリス 東京センター(東京都中野区)

<参加した皆様の感想(一部)>
☆日常生活でありそうな人間関係の問題をラージャヨガの知識から話していただきました。具体的で分かりやすいお話で、「なるほど!」と何度も思いました。
☆1時間30分のイベントがあっという間に感じました。
☆後半の瞑想の時間では、あたたかく平和な気持ちになり、もっと長くめい想していたかったなあと思いました
☆私は今日初めてこちらに参加させていただきました。何かとても深いものを感じることができました。
アメリカの自己啓発やスピリチュアルなもの等では得られなかった何かがここにあるような気がします。もっと内容を知りたいと思いました。
☆お話の内容が分かりやすいのに、とても深いものを感じ、これがヨガ歴40年の重みなのかと思いました。
☆本当に素敵な場だったので、また参加したいと思います。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone