「環境サステナビリティのパイオニアに聞く!」

長年、企業の環境サステナビリティの分野の第一線でご活躍されてきた河口真理子氏との対談を毎月シリーズで開催します!

河口氏は、昨年夏、600人を超える参加者を集めたブラーマクマリス主催のビッグイベント「わたしの生き方× 地球環境」の登壇者です。
河口氏の講演は、参加者から好評で、今回はそれに応える形で実現したものです。

初回は「コロナ禍におけるこれからの生き方」について、思う存分語っていただきます。
コロナ禍において、さまざまな影響を受け、生き方を問い直されていると感じられた方も多いと思います。
河口氏には、そのような状況下で、今後どのように生きていったら良いかに関し、個人や企業の視点で語っていただく予定です。
今後の生き方について何らかのヒントが得られることでしょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
≪概要≫
第2回 9月27日(日) 20:00 ~ 20:30
(毎月、第4日曜の20:00 ~ 20:30を予定)

※9月23日以降にYouTubeアドレスを掲載します。
 

第1回 8月23日(日) 20:00-20:30
(毎月、第4日曜の20:00-20:30を予定)

「zoom配信はありません。このyoutubeのURLにアクセスしてご視聴ください」
youtube配信

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


河口 真理子 (かわぐち まりこ)
立教大学特任教授、不二製油グループ本社㈱ CEO補佐、㈱大和総研 特別アドバイザー(2020年4月より)
2020年3月まで大和総研にてサステナビリティの諸課題について、企業の立場(CSR)、投資家の立場(ESG投資)、生活者の立場(エシカル消費)の分野で20年以上調査研究、提言活動を行ってきた。現職ではサステナビリィの教育と、エシカル消費、食品会社のエシカル経営に携わる。アナリスト協会検定会員、国連グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン理事、NPO法人・日本サステナブル投資フォーラム共同代表理事。エシカル推進協議会理事、(公財)プラン・ジャパン評議員、サステナビリティ日本フォーラム評議委員、WWFジャパン理事、環境省中央環境審議会臨時委員など。
著書「ソーシャルファイナンスの教科書」生産性出版

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone