第三日曜日はワールドメディテーションの日

毎月第三日曜日の夕方はワールドメディテーションを行っています。

この時間は、世界に対して「平和や愛、思いやりの気持ち」を送るひと時です。
瞑想のやり方は知らなくても大丈夫です。初めての方も大歓迎。
皆で平和なひと時を過ごしませんか? お友達やご家族と一緒にどうぞ。

ブラーマ・クマリスのワールドメディテーションアワーは、1978年に始まりました。
平和のために1時間集まって瞑想しましょう、と世界中の人々をご招待したのが始まりです。

その後約40年に渡って毎月、世界中のブラーマ・クマリスでワールドメディテーションが行われ、現在では世界90カ国以上、100万人近くの人々が第三日曜日の夕方に瞑想をしています。

音楽やコメンタリー(瞑想をガイドする言葉)によるプログラムが多くの都市で開催されています。ここ日本でも、東京、神戸、福山の各教室を中心にワールドメディテーションの時間を持っています。

参加無料、参加される際にはご連絡ください。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone